肉割れに対する対策

太ももの肉割れは、女性にはよく見られるタイプの症状のものです。肉割れは、縞模様など様々で、皮膚の表面にヒビが入ったような形になります。

下半身の部分で良くできる言われるのがセルライトです。セルライトは、老廃物がコラーゲンとともに結合してできたもので、一度できてしまったらなかなか除去できないのが現状です。ここで考えられるのが、セルライトと肉割れは関係が深いのかということです。しかし、実際はセルライトと肉割れは異なるものです。

セルライトがあると肉割れの部分がピンク色に見えるのがセルライトの実際の姿です。肉割れによるひび割れは白っぽいものです。セルライトは、体内のトラブルにより形成されたものですが、肉割れは皮膚のトラブルによるものと解釈すると良いです。肉割れができてしまった時の対処法は、無理に患部をマッサージしないことです。

それをしてしまうとかえって逆効果になってしまうことを覚えておくと良いです。個人差がありますが、肉割れの部分をマッサージすることでかゆみが起きたり、乾燥肌になりやすい傾向に傾向にあります。肉割れを防ぐためにまず行うことは、しっかりとした保湿を行うことです。保湿を行うことで、肌が乾燥しにくくなり、肉割れができにくくなります。

肉割れ 消す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です